【洋裁・通信講座】おすすめ”5選”|自宅で気軽に洋裁が学べる!

洋裁・通信講座おすすめ5選
ハンドメイド作家

自宅で洋裁を学びたい!
おすすめの通信講座はある?

洋裁教室に通いたいけど時間がないという方は、通信講座がおすすめです。

通信講座なら費用を抑えられるうえに、好きな時間に自分のペースで進めることができます。

今回はおすすめの通信講座を紹介しますので、参考にしていただければ幸いです。

目次

おすすめの通信講座【5選】

今回紹介するおすすめの通信講座は以下です。

それぞれ詳しく解説します。

1.ストアカ

ストアカは、入会金無料・1回1,000円~講座を受けることができるサービスです。

オンライン形式と対面形式を選ぶことができるので、自身に合った方法で学ぶことができます。

受講者満足度は98.1%と高く、満足度の高い先生から学びことができます。

ストアカの特徴は、以下です。

ストアカの特徴
  • 入会金無料
  • 1講座1,000円~
  • 掲載口座数は7.9万件
  • オンライン形式と対面形式が選べる
  • 時間制相談あり

入会金は無料で、1講座1,000円~受講することができます。

掲載口座数は7.9万件あるので、お好みの講座を探すことができます。

講座の受講形式はオンライン形式or対面形式が選べるので、自身のスタイルに合わせて学ぶことができます。

時間制相談(30分単位で購入)も実施しており、先生に個別の相談をすることも可能です。

\ ストアカの詳細はこちら/

ストアカで受講できるおすすめの洋裁講座は、以下です。

ストアカで受講できるおすすめの洋裁講座
  1. 【ほんとのゼロからはじめるミシン】ミシンの基礎とランチョンマット
  2. 今さら聞けない!??はじめてのミシン、基本の使い方!

それぞれの講座を簡単に紹介します。

1.【ほんとのゼロからはじめるミシン】ミシンの基礎とランチョンマット

2時間×2日の講座で、ミシンの基礎を学ぶ講座です。

ミシンの基礎から学ぶことができるので、ミシン初心者さんにおすすめです。

また、対面受講の講座なので、疑問点をすぐに解決することができます。

\ 講座の詳細を見る /

2.今さら聞けない!??はじめてのミシン、基本の使い方!

対面受講で、教室の工業用ミシンを使うことができます。

ミシン初心者の方でも、質問しながら進められるので安心です。

初心者さんだけでなく、基礎からやり直したい方にもおすすめです。

\ 講座の詳細を見る /

2.miroom

miroomは、月額3,000円弱で1,500以上のオンライン講座が受講し放題のサービスです。

洋裁の講座はもちろん刺繡や編み物などの講座も受講できるので、ハンドメイド好きな方におすすめです。

月額3,000円弱で受講し放題なのも嬉しいです。

miroomの特徴は、以下です。

miroomの特徴
  • 月額3,000円弱
  • 1,500以上の講座が受講し放題
  • キットの購入が可能
  • コメント機能で講師の先生への質問が可能

半期会費¥17,880(税込)で、1,500以上の講座が受講し放題です。

月額換算すると、2,967円(小数点以下切り上げ)なので、受講しやすい価格だと思います。

材料が必要な講座はキットの購入が可能です。

購入したキットは自宅に届くので、材料を購入しに行く手間がないのも有難いです。

また、講師の先生へコメント機能を使って直接質問ができます。質問の回数制限がないのも嬉しいです。

\ miroomの詳細はこちら/

miroomで受講できるおすすめの洋裁講座は、以下です。

miroomで受講できるおすすめの洋裁講座
  • かわいきみ子の服作り入門講座 シャツ編
  • かわいきみ子の服作り入門講座 スカート編
  • 長く着たい1枚を作る 手作りワンピース講座

上記3講座は、かわいきみ子先生が開かれている講座です。

かわいきみ子先生は、書籍や月刊誌、テレビなので活躍されている先生ですので、どの講座も受講者が多くおすすめです。

\ かわいきみ子先生の講座一覧を見る /

3.たのまな

たのまなは、テキストを通して基礎からじっくりと学ぶことができるサービスです。

DVDやテキストを通してしっかりと学ぶことができます。

質問もできるので、安心して進められます。

たのまなの特徴は、以下です。

たのまなの特徴
  • 資格取得や終了証が貰える
  • 13のカテゴリと250の講座から選べる
  • メールやFAXで質問できる
  • 添削課題がある

講座によっては資格取得ができたり、終了証を貰うことができます。

講座数も豊富なので、学びたい講座が見つかります。

分からないことがあれば質問ができるので、安心して進められます。

\ たのまなの詳細はこちら/

たのまなで受講できるおすすめの洋裁講座は、以下です。

たのまなで受講できるおすすめの洋裁講座
  • ホームソーイング講座

ホームソーイング講座では、DVDとテキストを通して洋裁を基礎から学ぶことができます。

また、6点の課題製作を通しながら洋裁を学ぶことができるので、飽きることなく進められます。

添削指導付きなので、安心して受講できます。

\ ホームソーイング講座詳細はこちら/

4.文化服装学院 ファッション・オープンカレッジ

文化服装学院ファッション・オープンカレッジでは、服作りやデザイン画などファッションに関する様々な講座を学ぶことができます。

本格的に学びたい方におすすめです。

文化服装学院 ファッション・オープンカレッジの特徴は、以下です。

文化服装学院・ファッション・オープンカレッジの特徴
  • 通学型と在宅型が選べる
  • ファッションに関する様々な講座がある
  • 受講しやすい時間・曜日設定
  • 洋裁専門学校の講座が受けられる

通学型と在宅型があるので、自身のスタイルに合わせて学ぶことができます。

縫うことだけでなく、デザイン画や立体裁断など講座の種類は様々です。

また、洋裁専門学校が開いている講座なので、レベルの高い講義が受けられるのもメリットです。

文化服装学院・ファッション・オープンカレッジで受講できるおすすめの洋裁講座は、以下です。

文化服装学院・ファッション・オープンカレッジで受講できるおすすめの洋裁講座
  • 私の原型をつくる
  • クリエーションドレーピング
  • はじめてさんの服づくり1日講座 スカート
  • 副教材「服作りに役立つファッションデザイン画テクニック」

初心者向けの講座から上級者向けの講座まで、様々な講座があります。

洋裁学校の講座を気軽に受けたいという方に、おすすめです。

ファッション・オープンカレッジの詳細はこちら

5.トミー洋裁学院

トミー洋裁学院では、製図と縫製をじっくりと学ぶことができます。

担任講師付き細かく添削してくれるので、初心者の方にもおすすめです。

トミー洋裁学院の特徴は、以下です。

トミー洋裁学院の特徴
  • 担任制で、担任講師が添削
  • 分かりやすいテキストが届く
  • 分からないことはいつでも質問可能
  • スクリーニング制度あり

担任制なので、安心して受講することができます。

また、洋裁学校の通信講座なので、テキストが分かりやすいです。

分からないことはいつでも電話、ファックス、メールで質問することができるので、初心者の方でも安心です。

スクリーニング制度があるので、通信講座と合わせて近くの教室に通うこともできます。

文化服装学院・ファッション・オープンカレッジで受講できるおすすめの洋裁講座は、以下です。

トニー洋裁学院で受講できるおすすめの洋裁講座
  • 通信・製図科(パターン科)
  • 通信・縫製科 チャレンジコース

上記2コースは、交互に進めることも可能です。

コースの進め方は自由に決められるので、自由度が高いです。

トミー洋裁学院の詳細はこちら

まとめ

今回紹介した、ハンドメイドのオンラインレッスンのおすすめサービスは以下です。

洋裁の通信講座選びの参考にしていただけますと嬉しいです。

ハンドメイドのおすすめのオンラインレッスンは、以下の記事で紹介しています▼

洋裁を学ぶ方法については、以下の記事で解説しています▼

洋裁を学びたい方におすすめの本は、以下の記事で紹介しています▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

iroiroのアバター iroiro ハンドメイド作家

ハンドメイド作家iroiroとして、付け襟を中心とした作品の製作・販売をしています。
ハンドメイド、ハンドメイド作家、洋縫に関する情報をシェアしていきます。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次